• 160168
  • 現在の公開在庫数

中古 ゴルフクラブ|ゴルフ・ドゥ|中古ゴルフクラブ ショッピング:軽量ドライバー特集

よくある質問お問い合わせ
特集Special

キャロウェイ BIG BERTHA BETA

キャロウェイ BIG BERTHA BETA

キャロウェイ史上最軽量で振り抜き◎

一般的なドライバーの平均重量が300g弱なのに対して、このモデルの重量は純正のRシャフトで267gと非常に軽い。さらに軽量を維持しながらシャフトのバッド部に銅箔を入れる事によるカウンター設計でバランスも良くとても振りやすい。

クラブ評価

キャロウェイ LEGACY PLATINUM

キャロウェイ LEGACY PLATINUM

ヘッドカラーが美しく高級感が漂うモデル

発売当時の定価が12万と非常に高価格帯のモデルだけあって高級感が漂うモデル。独特の輝きを放つ特徴的なヘッドカラーが目を引く。軽いフックフェースでボールも上がりやすく、ミスヒットにも強い。ひとことで表現すると非常にやさしいモデル。

クラブ評価

ダンロップ XXIO 8

ダンロップ XXIO 8

言わずと知れた超人気モデルの8代目

前作より、グリップ、シャフトを軽量化、逆にヘッド重量は1g重くなっており、トータルでクラブ全体が10g軽量化されている。ヘッドが重くなっているので、インパクト時にボールに伝わる力は増加し、ボール初速もUP、大きな飛距離を生み出している。

クラブ評価

ダンロップ XXIOプライム (2011)

ダンロップ XXIOプライム (2011)

ヘッドスピードが遅めの方におすすめ

実際の体積以上に大きく見え、構えた際の安心感がある。ヘッド全体に軽比重チタン素材を採用、重心の高さを変えずに深重心化を実現することにより、中低ヘッドスピードゴルファーに大きな飛距離をもたらす。高く伸びのある打球音も爽快で心地よい。

クラブ評価

プロギア eggbird 2014

プロギア eggbird 2014

"飛び"を追及したeggシリーズの代表作

eggの基本コンセプトに則った飛びを追及したモデル。47インチと長尺なのが最大の特徴。フジクラと共同開発した"しなる"シャフトを使用、長尺でも振り切れる設計となっており、長さを感じない。グリップも握りやすい中太ロンググリップを採用。

クラブ評価

プロギア ID nabla RED

プロギア ID nabla RED

大きな飛距離を生む"しなる"シャフト

iD nablaのラインナップの中で一番軽量でシニアをターゲットに発売されたモデル。従来のモデルより弾くnablaフェースとムチのようにしなるnablaシャフトが大きな飛距離を生む。ヘッド形状はシャローでボールが上がりやすい印象を受ける。

クラブ評価

ホンマ ベレス S-02

ホンマ ベレス S-02

ランでも距離を稼ぐ。超高弾道・低スピン

フェースは軽比重で高強度のVLチタンを採用。シャローフェースでボールが上がりやすい印象。実際に使用している方に聞くと「低スピン、超高弾道で落ちてからすごくランが出る」という感想の方が多い。ヘッドスピード40m/s以下の方におすすめ。

クラブ評価

ヤマハ インプレス X Z203

ヤマハ インプレス X Z203

ストレートフェースで構えやすさ抜群

「やさしさ」「つかまり」「爽快な打球音」を追求。フェースアングルはストレートだが、クラウンにマークを配し、ボールのつかまりをイメージしやすくなっている。軽量で振りやすさを求める方にはフレックスR、SRでロフトは10.5°以上がおすすめ。

クラブ評価

ヤマハ インプレス X クラシック 2012

ヤマハ インプレス X クラシック 2012

長尺+軽バランスで振りやすさを実現

独自の「新長尺バランス理論」を採用。46.75インチと長く、バランスはC3とレディースクラブ並みに軽い。軽く、やさしく振り切れてなおかつヘッドスピードが最大化される。シャフトは不必要なたわみを軽減し当たり負けしない仕様になっている。

クラブ評価

マルマン マジェスティ ロイヤル-LV

マルマン マジェスティ ロイヤル-LV

シャフトとヘッドのバランスの良い逸品

フェースターンのしやすい重心角の大きいヘッドと高性能なシャフトのマッチングが非常に良く、長いクラブにありがちな振り遅れやミート率の低下がほとんどない。重量やシャフトから判断すると50代後半~60代の方が使うと相性バッチリな可能性が高い。

クラブ評価

マルマン シャトル i4000AR 460

マルマン シャトル i4000AR 460

ネックが特徴的。スライサーの強い味方

ネック位置を前方へオフセットしてあるので、構えるとグースネックのように見える。ソールのヒール部分に重量調整機能を搭載。スイングに合うバランスに調整することが可能。標準ウェイトでもつかまりが良く設定されているので、スライサーには心強い。

クラブ評価

テーラーメイド GLOIRE Reserve

テーラーメイド GLOIRE Reserve

打点のバラつきに非常に強く方向性が安定

目を引くのは、フェース上部をブラック、その他の部分をホワイトに塗り分けてあるフェース面。まさに全面フェースといった趣き。クラウンのラインがボールに向かっているのでアドレスしやすい。カーボンフェースだが、打感、飛距離ともチタンと遜色ない。

クラブ評価

※平均売価は、2015年9月4日現在の当社売価となり、価格は随時変動しますのでご了承下さいませ。
※コメント、及び性能評価などの表示は、当社独自の判断となります。性能を保証するものではありませんのでご了承下さいませ。

 
PageTop