• 167957
  • 現在の公開在庫数

中古ゴルフクラブ|年代別 ぶっ飛びフェアウェイ特集

よくある質問お問い合わせ
特集Special
中古ゴルフクラブ ゴルフ・ドゥトップへ > 特集一覧 > 年代別 ぶっ飛びフェアウェイ特集
年代別ぶっ飛びフェアウェイ特集年代別ぶっ飛びフェアウェイ特集

ティーショットにも使える、飛びで人気のフェアウェイウッドを年代別にチョイスしました。懐かしい5年前の名器から最新機種までを比較してご覧いただけます。

ブリヂストン PHYZ 2013

ブリヂストン PHYZ 2013

やさしさで飛ばす!

大型の丸型ヘッドで、スイートエリアが広くやさしく飛距離を出すことが可能。ややフックフェースでスライス気味の弾道を持ち球としている方には更なる恩恵も。ティーアップした時の安心感も抜群。

クラブ評価
PageTop

キャロウェイ X HOT 2013

キャロウェイ X HOT 2013

話題沸騰、300yスプーン!

テーラーメイドのロケットボールズと肩を並べる程の飛距離で高い人気のキャロウェイが誇るぶっ飛び系フェアウェイウッド。中弾道の強い球筋が特徴で、叩いて飛距離を出すハードヒッターにもおすすめ。

クラブ評価
PageTop

タイトリスト 913F

タイトリスト 913F

アスリート系飛びクラブ!

形状は丸く、構えると他のフェアウェイウッドと比較して小さく見えるがタイトリストのクラブの中では大きめ。球筋は実は高弾道で、ロケットボールズよりも上がりやすいとの口コミも多い。

クラブ評価
PageTop

キャロウェイ X2 HOT

キャロウェイ X2 HOT

300Yスプーンの後継モデル!

300yスプーンとして人気のX HOTの後継モデル。更なる飛距離をフェース素材などの改良により実現している。球筋は若干ドロー気味で先代よりもかなりつかまりが改善されている。

クラブ評価
PageTop

テーラーメイド GLOIRE F

テーラーメイド  GLOIRE F

叩いて飛ばせる!

フェースはセミディープだが、バックフェースを下げ低重心化を意識しているやや洋ナシ型のヘッド形状。球筋は最近流行りの浅重心設計特有のロースピンで中弾道。メーカーの発表通り、アスリートが使えるぶっ飛び系フェアウェイウッドに仕上がっている。

クラブ評価
PageTop

テーラーメイド AERO BURNER

テーラーメイド AERO BURNER

RBZに続くぶっ飛びフェアウェイ

ロケットボールズより若干小ぶりなヘッド形状。弾道がやや低めの中弾道で、フッカーが打ってもストレートボールが出るほどの直進性を誇る。重量が軽いのでH/S40~の人でも使用できることも幅広い人気の秘密。

クラブ評価
PageTop

ブリヂストン JGR

ブリヂストン JGR

小ぶりだけど高弾道!

ソール後方にウエイトを配置しており、先代とは逆に深重心を意識したモデルとなっている。見た目は小ぶりでハードな印象があるが、実際は地面から打っても十分に球が上がるなどやさしさを兼ね備えている。

クラブ評価
PageTop

ヤマハ inpres UD+2

ヤマハ inpres UD+2

つかまって飛ぶ!

ヤマハらしいつかまりの良さで、飛距離性能も抜群。球も上がりやすくやさしい設計になっている。H/Sが38~43くらいの方で球筋がスライス系の方には大きな武器になること間違いなし。

クラブ評価
PageTop

ダンロップ XXIO Ⅹ

ダンロップ XXIO Ⅹ

実績が物語る安心と信頼の飛び!

「芯食い」がコンセプトでぶっ飛び性能に驚きの声が絶えないXXIO最新モデルです。シャローフェイスで球が上がりやすく、球もつかまりやすいアベレージゴルファー向け。

クラブ評価
PageTop

キャロウェイ ROGUE STAR

キャロウェイ ROGUE STAR

完成度はキャロウェイNo1

飛距離は1,2位を争うほど高性能。ボディはコンパクト設計で上級者でも構えやすい。H/Sやスイングタイプによってシャフトを変えれば万人が飛ばせるクラブになりそう。

クラブ評価
PageTop

おすすめ記事

FWのヘッドって素材によって何が変わるの?
チタンとステンレス打ち比べ FWの素材が違うと何が変わる?
  • 平均売価は、2018年7月13日現在の当社売価となり、価格は随時変動しますのでご了承下さいませ。
  • コメント、及び性能評価などの表示は、当社独自の判断となります。性能を保証するものではありませんのでご了承下さいませ。
PageTop