• 138130
  • 現在の公開在庫数

中古ゴルフクラブ|スライスに効くつかまりのいいドライバー特集

よくある質問お問い合わせ
特集Special
中古ゴルフクラブ ゴルフ・ドゥトップへ > 特集一覧 > スライス特効ドライバー特集

キャロウェイ LEGACY 2012

キャロウェイ LEGACY 2012

やや小ぶりに見えるが、つかまりは抜群

ヘッドはシャローフェース気味ながら、バックフェース側が高いつくりになっているため、あまり大きくは見えない丸型モデル。ヘッドがターンしやすいのでボールのつかまりも良い。シャフト長が2種類ラインナップされているので、購入目的によって選択可能。

クラブ評価
PageTop

キャロウェイ X HOT 2013

キャロウェイ X HOT 2013

低スピン、強弾道のぶっ飛びドライバー

大型ヘッドで、左右の打点のブレに強いタイプのオートマッチク型。ややフラットだが、大型ヘッドにありがちな「返りづらさ」はない。飛距離性能も高く、低スピンで強い弾道が打てる。フェースの向きが3段階に変えられるので、ユーザーを選ばない。

クラブ評価
PageTop

グローブライド オノフ 2012 TYPE-D

グローブライド オノフ 2012 TYPE-D

高弾道でキャリーを稼ぐ=飛距離アップ

アップライト気味でヘッドが返りやすく、強いフックフェースなので構えた際につかまるイメージが出やすい。タイプDは「ドローデザイン」という意味。名前のとおりクラブの性能に任せて打つと自然に高弾道ドローになる。フェース面が広く、安心感もある。

クラブ評価
PageTop

ダンロップ XXIO (2010) 新・ゼクシオ

ダンロップ XXIO (2010) 新・ゼクシオ

長さを活かして飛距離を稼ぐドライバー

奥行きのあるヘッドにフックフェースの2010年発売の6代目XXIO。長さは若干長めだが、つかまりの良さは抜群なので飛距離不足で悩んでる方にはぜひおすすめ。初級~中級の方を中心に人気。上級者には少し物足りなさがあるかもしれない。

クラブ評価
PageTop

テーラーメイド R11J

テーラーメイド R11J

シンプル設計でミスに強い日本専用モデル

R11Sを日本専用仕様にしたモデル。白くて投影面積の大きなところはR11Sと同じだが、面長でフェース面の丸みが少ないため、より直進性が高い設計になっている。ウェイト交換機能はなくし、チューニング機能がシンプルになっている。初~中級者向き。

クラブ評価
PageTop

テーラーメイド バーナー スーパーファスト 2.0J (レッド)

テーラーメイド バーナー スーパーファスト 2.0J (レッド)

つかまり重視のフックフェース仕様

同モデルのシルバーがストレートフェース仕様なのに対してレッドはフックフェース仕上げのため、かなりつかまりは良い。46.25インチとかなり長尺なため、ミート率は若干落ちるが、白いヘッドの視覚効果もあり、安心感は損なわれていない。

クラブ評価
PageTop

ピン K15

ピン K15

スライサーにとっては「超お助け」クラブ

奥行きのあるクラウンは超大型の三角形。見るからにミスヒットに強そうで、実際スイートエリアが非常に広い。かなり重度のスライサーでもこのクラブを使えば解決するのではと思えるほどつかまりは良い。スライスで悩んでいる方は試す価値あり。

クラブ評価
PageTop

ブリヂストン PHYZ 2013

ブリヂストン PHYZ 2013

ヘッドとシャフトの相乗効果で脱スライス

整った形状の丸型モデル。長尺だが、フックフェースでボールのつかまりは非常に良い。構えても打ってもやさしさを体感できるクラブ。シャフトもボールをつかまえるように設計されているので、ヘッドスピードが遅い方でも楽にドローボールが打てる。

クラブ評価
PageTop

プロギア egg impact 2012

プロギア egg impact 2012

短尺仕様でミート率アップ。安定感抜群!

クラブが長尺化されつつある中で、43.5インチと短尺なのでシャープに振り切れる。ヘッド体積も小さめだが、決してスイートエリアは狭くないので、難しいという印象は全くない。長いドライバーだと方向性が安定しない方は試してみる価値あり。

クラブ評価
PageTop

マルマン シャトル i4000AR 460

マルマン シャトル i4000AR 460

こだわりの「スライサー専用」モデル

グースネックのアイアンのようにフェース面が後退している独特な形状が特徴。形からも明らかだが、スライス撲滅を一番の売りとしているモデル。ライ角もアップライト、フェースもフックフェース、いわば「スライサー専用」のような仕様のドライバー。

クラブ評価
PageTop

ヤマハ インプレス X D202

ヤマハ インプレス X D202

フェースはストレートだがつかまりは良い

ミスヒットに強く、ボールの直進性が高いやさしいモデル。フェースの向きはストレートなので、アドレス時に左を向いている感はない。ボールのつかまりはいいので、スライスで悩んでいるが、フックフェースのクラブは構えづらいという方にはベストチョイス。

クラブ評価
PageTop

ヤマハ インプレス X D460 パワー ドロー

ヤマハ インプレス X D460 パワー ドロー

ヘッドスピードが遅くてもつかまるモデル

ヘッドスピード40m/s以下でもボールが上がりやすく設計されている。フックフェースが若干強いモデルではあるが、全体の印象としては整っていて、とても構えやすいので形にこだわる方でも使用可能。ロフト角は少し大きめを選択するのがおすすめ。

クラブ評価

※平均売価は、2016年7月12日現在の当社売価となり、価格は随時変動しますのでご了承下さいませ。
※コメント、及び性能評価などの表示は、当社独自の判断となります。性能を保証するものではありませんのでご了承下さいませ。

PageTop