ゴルフの上達法やお悩み別の改善法、クラブの選び方などをレクチャー!
幅広い層のゴルファーをサポートする情報サイトです。

40代ゴルフ女子 春のゴルフファッション

ゴルフファッション
40代ゴルフ女子 春のゴルフファッション

風が吹いていても寒さを感じることが減ってきた春ですが、天気・気温の変化が激しい季節でもあります。特に、数年ぶりにラウンドへ行く人や初心者さんはゴルフ場の「寒暖差」に気をつけなくてはなりません。

あさ9時スタートの場合、ラウンド終了は午後2~3時頃になるのですが、午前中と午後では気温が10度近く変わってくることもあります。

今回は20代のようなアグレッシブなコーデはできないし、30代のような背伸びした落ち着いたコーデだと、おばさんぽくなってしまう「40代女性」におすすめしたい、おしゃれな着こなしコーデ・小物をご紹介します!

40代ゴルフ女子のゴルフウェア人気スタイル

40代女性ゴルファーに人気なスタイルは「上品さと高級感」のあるリッチ系と「アクティブでスポーティー」なスポーツ系です。

リッチ系は、20代や30代女性のように若さ溢れる女の子っぽいものではなく、高級感のある素材にこだわり、大人の女性としての品格を全面に出します。

それとは対照的に、スポーツ系はカジュアルで動きやすく、機能性を重視しています。

上質なリッチ系ブランド

リッチ系ブランドのレディースゴルフウェア

若い子が着るおしゃれなウェアはファッション性が第一で、どうしても40代女性が同じものを着てしまうと若づくりしているように見えたり、安物に見えてしまったりします。

そのため、大人の女性らしい華やかさのある「上質なウェア」を選ぶ40代女性が増えています。普段のファッションでも、年齢を重ねるにつれて年相応な服になっていきますよね。

ゴルフウェアもまたしかり、自分の年齢に見合ったウェアを選ぶこともゴルフのマナーと言えるのではないでしょうか。

ゴルフウェアの定番人気「パーリーゲイツ」は一見若い子向けのブランドなのですが、軽量でシワになりにくい素材を採用していたり、シルエットを綺麗に見せてくれるデザインだったりと、何かと体型が気になる40代女性にこそおすすめしたいブランドです。

また、スカルマークがモチーフの「マーク&ロナ」は柄物でもシックな色がベースのため派手過ぎず上品に着こなすことができるブランドです。

最近どの世代にも人気なのが「アルチビオ」。レトロなデザインがとてもおしゃれで、40代女性が着ることでよりビンテージ感のある昭和レトロコーデをおしゃれに着こなすことができます。

機能的なスポーツ系ブランド

スポーツ系ブランドのレディースゴルフウェア

大人の趣味として、たしなむ40代女性はスコアを伸ばすことを重視しているため、機能性も大事になってきます。年齢を重ねるにつれ、汗をかきやすくなる・締め付け感が気になるなど、若い時には気にならなかった事が気になるようになります。

動きやすく機能性抜群のスポーツ系は王道なゴルフコーデでもあり、ゴルフウェアに悩みがちな40代女性が取り入れやすいため定番人気です。大人女性らしいスタイルが特徴の「アディダスゴルフ」は40代女性にとても人気があり、シンプルなスポーティーデザインの中にも遊び心を忘れないブランドです。

シンプルでカジュアルなコーデが好きな人におすすめしたいのが「プーマゴルフ」。ビビットカラーを基調にしているブランドが多い中、プーマゴルフはシックな落ち着いた色で、ビビットカラーはワンポイントで入っているため着こなしやすいブランドです。

また、ニワトリのロゴマークでお馴染みの「ルコックゴルフ」はシンプルな中にもおしゃれ要素が隠れているブランドです。スポーティーさが強いと「おばさんみたいで、おしゃれではないな」と思う人におすすめしたいブランドです。

40代女性 春のトップスの着こなし

40代女性の春のトップスの選び方はベストの重ね着がベター!
ベストの下は通気性・吸水性の良いポロシャツを着ておけば、暑い時、一枚脱ぐことで体温調節ができるためベターなコーディネートです。

リッチ系 重ね着コーデ

リッチ系コーデならば、シンプルなインナーと両サイドにスリットの入ったニットベストを合わせることで個性的なシルエットに!サイドスリットはシルエットを細く見せ、女性らしいラインを強調してくれます。

スポーツ系 重ね着コーデ

スポーツ系重ね着コーデ

スポーツ系コーデならば、ベストのVネック部分に大胆なライン使いのしてあるものをチェック柄のポロシャツに合わせれば、スポーティーだけどトラッド(英国紳士淑女のような)雰囲気のあるコーデに!

ボトムスはパンツがおすすめ

ボトムスはパンツがおすすめ

ミニスカートを履いた40代は同性から見ると「若作りしている」と思われ、スタイルによっては男性からすれば「残念な女性」と思われてしまいます。

他人の目も気にしたファッションを楽しみたいのならば、40代女性はスカートで脚を見せるよりも、パンツでシルエットを見せる方が上品な雰囲気を演出することができます。

ショートパンツではなく、ハーフ丈パンツを選ぶことで脚の露出を抑えることができるので、抵抗感なく履くことができます。裾口にゆとりを持たせたシルエットのハーフ丈パンツならば、動きやすく汗をかいた時に肌に密着しないのでおすすめ!

ベーシックな紺やベージュカラーはどのトップスとも相性が良く、スポーティーなトップスに合わせることでよりキレイめスタイルに。 もし、柄を取り入れたいのならば裾にラインデザインがあるぐらいの方が大人っぽいコーデになります。

スカートやショートパンツはダメ?

スカートやショートパンツはダメ?

40代だからスカートショートパンツはダメなのかと言われれば答えは「NO!」です。

脚のラインが綺麗な人は、積極的にミニスカートやショートパンツを履きましょう。「あの人、年の割に脚綺麗!」と思われたくないですか? そう思われたいですよね…。

遊び心溢れるマルチストライプ柄のショートパンツに、スポーティーなロゴプリントカットソーを合わせれば、アクティブなコーデの完成!

脚には自信ないけれど、パンツは窮屈で好きじゃないなどの理由でスカートやショートパンツを履きたいと思っている人は、品のある長さならば問題ありません。

一見スカートのように見えるけれどパンツになっているキュロットならば、40代女性でも挑戦しやすいと思います。白や紺のシンプルベースデザインのキュロットにカジュアルプリントが施されたカットソーやポロシャツに合わせれば、上品で格式の高いコーデの完成です!

体型がカバーできるワンピース

体型がカバーできるワンピース

とにかく、体型カバーのできるワンピースもおすすめ!
ワンピースタイプは一枚でおしゃれに着こなすことができるので、一組は持っていると便利です。60~70年代のレトロデザインをモチーフにしたワンピースは、40代女性だから着こなすことができるデザインなので、是非着てみて欲しいです。

また、ワンピースタイプはベルトをすることで引き締まったシルエットに見せてくれるので、「着やせ効果」も得られます。

ワンピースタイプを選ぶ際は、足元をソックスではなく、レギンスを合わせてあげると、よりスタイリッシュなコーデに仕上がります。

小物やアクセサリーでおしゃれ度アップ

帽子サンバイザーは紫外線除け・熱中症対策・打球の衝撃緩和という役割があり、年齢・性別関わらず必須アイテムです。

紫外線対策

紫外線対策

春のゴルフラウンドで忘れてはいけないのが「紫外線対策」。夏に比べて、涼しいために日差しを気にすることを忘れがち。雨の日でも頭の上からバンバンに紫外線は降り注ぎます。そのため、インナーやトップスはUVカット素材を選びましょう。

風対策・紫外線対策になるジップパーカーを羽織っておけば万が一、雨が降ってもストレスなくプレーができるのでおすすめです。

意外と大事な「靴下」

意外と大事な靴下

意外と大事なのが靴下。アップダウンの激しいコース上を1回のラウンドで8~10キロ近くざらに歩くため、靴下はゴルフ用の厚手のものを履きましょう。

※ゴルフシューズを買うときはゴルフソックスを履いてサイズ確認を!

靴下焼けを気にすることのないショートソックスはスカートやショートパンツに合わせてOK!

ロングソックスは、側面にロゴが入っているものを合わせるとワンポイントになり、コーデ全体のバランスが良くなります。

手元のおしゃれ

手元のおしゃれ

40代女性は、ウェアに花柄を選ぶと一気に老けた印象になってしまうので、グローブに花柄を取り入れてあげると手元が華やかになります。

ふとした瞬間に目に入る鮮やかなデザインは人の目を惹きつけてくれること間違いなし!全体に柄があるものではなく、指先にかけてビビッドフラワー柄がプリントされたものだと品があります。

春の雨対策

春の雨対策

春でも雨対策は必要です。
レインウェアは持っていても、忘れがちなのがレインレッグカバー

パンツタイプのレインウェアの場合は必要ありませんが、ワンピースやジップアップブルゾンの場合、足元を雨から守ることができません。芝や土で雨が跳ね上がり汚れる事があるため、レッグカバーも準備しておくと安心です。

サイドファスナーやスナップボタンで全開になるため、シューズを脱がなくても簡単に脱着可能です。グレンチェックで大人可愛くしたり、シンプルな紺を合わせてシックな大人スタイルにしたりと、雨の日でも足元で遊んでみましょう!

まとめ

40代女性は、ドレスコードを守りつつ、おしゃれをしようとすると、どうしても地味なコーデになりがちです。

そのため、小物に柄物を使ったり、ビビットピンクをワンポイントで使ったりと、シンプルな中に遊びを含んだコーデにしてあげると、おしゃれになります。

また、春になると初めてラウンドデビューを飾る人もいるため、周りによく注意しながらプレーしましょう!