ゴルフの上達法やお悩み別の改善法、クラブの選び方などをレクチャー!
幅広い層のゴルファーをサポートする情報サイトです。

誰もが1枚は持っている白のポロを主役にするコーデ

ゴルフファッション
誰もが1枚は持っている白のポロを主役にするコーデ

シンプルで着回しが利く白ポロシャツはゴルファーなら誰もが1枚は持っているマストアイテム。
しかし、着方によっては“ダサく”なりがちで、持っていてもワンパターンだったり、なかなか取り入れられないというゴルフ女子も多いはず。

そこで、専門誌でファッション企画を多く手掛けていた「ゴルフ姉さん」が残念な服装にならないためのゴルフウェア選びを紹介する。

さらに今回は値段帯が高いゴルフウェアの中でも「ユーズドウェア」を最大限に利用した数千円からの激安コーデを例に出しながら紹介するゾ!ウェア迷子必見だ!

白のポロに求めるのは紳士・淑女たる清潔感

白のポロに求めるのは紳士・淑女たる清潔感

ゴルフお嬢の皆様ごきげんよう。ゴルフ姉さんよ。
ベストシーズンなのにまだゴルフに行っていないというお嬢は、まさかいないわよね?
え? 服装で迷ってしまって何を着ればいいのか分からないですって?

確かに今の時期は朝と夜は寒く、日中は暖かいという寒暖差が激しいわね。
よろしくってよ。そんな迷える子羊のために、これからの春ゴルフの着こなしから、薄着だからこそ差をつけたい夏のゴルフウェアの着こなしまで、わたくしがひと肌脱ぎますわ。

白のポロシャツを主役級にしたコーデ

紳士淑女のスポーツであるゴルフの基本として、ゴルフお嬢が1枚は持っているであろう「白いポロシャツ」を主役級にしたコーディネートを紹介するわね。一歩間違うと“ダサい・おばさん臭い”イメージになってしまうからこそ、白ポロのコーディネートには実は注意が必要なの。

ここで、すごいことを言うわよ。心して聞いて。白のポロシャツは「どこのブランドでもいい」とわたくしは思うの。

ゴルフお嬢の中には特にブランドにこだわっているお嬢も多いわよね。でも白ポロって“特徴がない”というのが最大の利点でもあるのよ。

どこのブランドでもいいからこそ、着こなしが重要になってくるのよね。今回はランダムに選んだコーディネートの中から、まずはこの春にピッタリの重ね着コーデをお嬢たちにご提案するわね。

朝晩寒い春ゴルフは「重ね着」でキメっ!

朝晩寒い春ゴルフは「重ね着」でキメっ!

ベストシーズンの春とはいえ、朝晩と日中との気温差が10度以上になったりすることも多いわよね。朝晩の気温に合わせると途中で暑くなるし、日中の気温に合わせると朝晩寒くて風邪をひいてしまうわ。

そこで春のコーディネートの大前提は「脱げる」ことと「体の芯を冷やさない」こと。なので、ニットベストと薄手のアウターをチョイスするといいわよ。

おすすめはトリコロールの色合わせ

ここでわたくしがお嬢たちにおすすめしたいのが「トリコロール」の色合わせね。トリコロールというのはフランス語で「3色」という意味なんだけど、広く認識されているのはフランス国旗の色でもある青・白・赤の3色だから、この3色で考えてみましょうね。

この3色がなんでいいのかというと、最初から3色中の白が埋まっているから。

ということは?
そう、あとは青と赤のアイテムを合わせれば、あら不思議。それっぽくまとまるの。しかもこの時、主張の強い赤と青を緩和するのは白ポロ。

白ポロなしでは完成しない、白ポロが主役のコーディネートなのよ。

そうね、わたくしだったら白ポロに紺のベスト、赤いチェックのスカートなんかを合わせるかしらね。足に自信のあるお嬢は紺のニーハイでバッチリだわ。

白を使うのはあえてポロシャツだけにして、ベスト以外にアウターを合わせる場合は赤か紺の色で重ねてしまっていいと思うわよ。

パンツ派のお嬢はベルトで締める

パンツ派のお嬢はベルトで締める

ゴルフお嬢の中には、スカートやショートパンツが苦手というお嬢もいるわよね。足を出すのって、なかなか勇気がいるものね。だから、パンツに合わせるにはどうしたらいいかも紹介するわ。

パンツに合わせるときに注意してほしいのが、なるべくフィット感のあるパンツを選ぶことと、ポロシャツはパンツにインすることよ。インすることで足長効果がある上に、コーディネートにメリハリがつくの。

そしてパンツ派のお嬢がこだわるべきは「ベルト」よ。「ベルトを一番濃い色にする」ということを意識してみてほしいの。

ここで重要なのが、ベルトに“黒”は選ばないということね。締まるといえば締まるけど、せっかくの春ゴルフで少し暗いイメージになってしまうのよね。

そうね、わたくしだったら白いポロにパステルカラーのパンツ、そのパステルカラーを原色に直したベルトに配色するかしら。パステルカラーで春らしさを、でも原色のベルトでフワッとしすぎないコーディネートになるわ。

シンプルコーデの夏ゴルフでは、こう着たい

シンプルコーデの夏ゴルフでは、こう着たい

夏ゴルフのコーディネートってシンプルなだけになかなか難しいと思っているお嬢も多いのではなくて?

実はそんなことなくてよ。夏は「柄モノの季節」なのよ。買ったはいいけど派手すぎてなかなか履けないボトムスはぜひこのチャンスに履きたいわね。

カラフルなモチーフが大胆にデザインされたスカートやパンツには白ポロが合うの。というのも、色の比重が下半身に集中するから、上は軽くする必要があるのよ。「柄モノをより目立たせるために白ポロを合わせる」ということでもあるわね。

ちなみに違う柄同士を合わせると色がケンカしやすいから注意が必要よ。派手にはシンプルを、シンプルには派手を合わせるのがコーディネートの基本でもあるわ。覚えておいてよね。

アイテムに気を遣わずに済む

アイテムに気を遣わずに済む

ここで合わせる帽子やシューズの色で迷子になってしまうお嬢も多いと思うのだけど、気にする必要はないわ。

白ポロに合わせたボトムスの色から帽子やシューズの色を決められれば完璧よ。同色、もしくは同系色なら外すことはないと思うわ。

あとはひとつのテクニックとして帽子とシューズの色を合わせるとまとまるわ。コーディネートを上下で挟むというイメージね。サンドイッチを思い浮かべてみてほしいの。中身がカツであれ、たまごであれフルーツであれ、バランスが崩れることはないでしょ?

「白」こそがコーディネートの万能カラー

「白」こそがコーディネートの万能カラー

白という色には清潔や繊細なイメージがあるわよね。カラーセラピーでは白は「明るく清々しい、純粋、清純、清潔」というイメージが含まれているわ。

紳士淑女のスポーツであるゴルフには馴染みの深いカラーでもあるわね。白いシャツを着こなしている殿方が素敵に見えるのと同じように、ゴルフお嬢のみんなも着こなせば清潔感と清々しいオーラをまとうことができるわ。白い色が持った恩恵を最大限に受けられるという訳ね。

ここで女性ならではの悩みだと思うんだけど、白ポロの透けを目立たせないためにインナーは何を着たらいいの?と思っているお嬢も多いわよね。

わたくしは肌色(ベージュ)のキャミソールやタンクトップを着るの。機能性インナーの中にも必ず肌色のものがあるから、白ポロを持っているなら肌色のインナーも必須よ。覚えておいてちょうだいね。

まとめ

白ポロまとめ

白ポロのコーディネートに自信を持ってもらえたかしら?
もうひとつ白ポロの裏技を挙げるとしたら、写真を撮るときにレフの役割をしてくれて、顔が明るく写るというところ。

コースでインスタ用の写真を撮るときに、他のゴルファーよりも美白に写ることもできちゃうのよ。美人度もアップするという訳ね。こなれたオシャレ上級者の仲間入りをするためにもぜひ「白ポロ」コーデを取り入れてみてはいかがかしら?

ウェア レディース 半袖白ポロ#6133